2013.02.28

都内で初のバルサキャンプが開催へ…葛飾区出身の高橋氏も協力

記者会見に出席した高橋氏(左から2番目)とアイトール氏(右から2番目)

 バルセロナ公認のキャンプが葛飾区で行われることが決定し、28日に都内で記者会見が行われた。「FCBESCOLA CAMP KATSUSHIKA 2013」の会見には、葛飾区出身で『キャプテン翼』の原作者である高橋陽一氏、FCバルセロナスクール福岡校のコーチで同キャンプで指導するアイトール氏などが出席した。同キャンプはこれまで横浜や仙台などで開催されてきたが、都内で開催されるのは今回が初。

「FCBESCOLA CAMP KATSUSHIKA 2013」は『キャプテン翼』の大空翼がバルセロナに入団したことから、葛飾区とバルセロナのつながりを活かそうと話し合いが進められ、今回のキャンプ開催が決まった。葛飾区出身の高橋氏は「僕が生まれた葛飾区で世界一のクラブのキャンプが開催されることを嬉しく思っています。本当に夢のある素晴らしい事業ですし、プロのサッカー選手を目指す人も目指さない人も、キャンプで汗を流して、友達を作ったりしてほしいです。サッカー熱が高まり、将来的には葛飾区にJリーグのクラブが誕生することを願っています」とコメントした。

 アイトール氏は「一番の目的は子どもたちがサッカーを楽しむこと。現地のスクールと同じメソッドで指導をし、技術的なことや戦術など質の高いサッカーを教えたい。今まで見たこともない選手がいればクラブにレポートはするが、レポート=サインすることではない。とにかく子どもたちがサッカーが楽しめるようにしたい」と言及した。

 葛飾区東金町運動場多目的広場で行われる「FCBESCOLA CAMP KATSUSHIKA 2013」は4月と5月を皮切りに1年間に4回開催。第1クールが4月27日から29日の3日間と5月3日から6日の4日間、第2クールは7月22日から26日の5日間と7月29日から8月2日の5日間の開催が決定。第3クール以降の開催日程は5月下旬の発表を予定している。募集人数は各クール84名(男女不問)で、対象は6歳から13歳(中学生も可)となっている。詳しい募集要項については、キャンプの公式HPに掲載される。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る