2013.01.24

スポーツテレビ局J SPORTSがスマホ、タブレット向けのLIVE配信開始

武井咲
J SPORTS 2013 プレス発表会に出席した武井咲

 各国のサッカーを始め、国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局J SPORTSは24日の『J SPORTS 2013 プレス発表会』で、スマートフォン、タブレット、PC向けに「J SPORTS LIVE+オンデマンド」の配信を2月1日から開始すると発表した。

「J SPORTS LIVE+オンデマンド」はJ SPORTSが放送する一部の試合を同時配信するほか、放送で生中継されない部分や他カードをLIVE配信。サッカーではオランダ・エールディヴィジが放送される予定となっている。

「J SPORTS LIVE+オンデマンド」の配信料金は、J SPORTSの全4チャンネルを契約している加入者が月額1050円(税込)、未加入の方が2400円(税込)。2月はLIVE配信開始を記念して1カ月、無料配信される。

 J SPORTSはBS放送、ケーブルテレビでJリーグを始め、ロシア・プレミアリーグ、フランス・リーグ・アン、オランダ・エールディヴィジ、UEFAチャンピオンズリーグなどを中継。デイリーサッカー番組「Foot!」といった情報番組も放送している。イングランド・プレミアリーグは、毎節5試合以上、生中継を中心に放送。日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uの試合は、2月以降、5月の最終節まで全試合生中継する。

 また、J SPORTSは2月から新規加入で翌月末日まで視聴料が無料となる「最大2カ月無料キャンペーン」をスタート。プレス発表会に出席したJ SPORTSのイメージキャラクターを務める武井咲は、「J SPORTSにはたくさんの魅力的なスポーツがあるので、自分は女神として応援していけたらいいなと思います」とPR。武井はキャンペーンCMで勝利の女神に扮して、女神が微笑む瞬間をJ SPORTSで「目撃せよ。」と力強いメッセージを発信する。

 2月2日(土)~11日(祝)、BS放送開始1周年を記念してJ SPORTS 全4チャンネル10日間無料放送が実施される。

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る