2013.01.06

名古屋入団内定の福岡大DF牟田雄祐「敗戦の悔しさを糧に」/インカレ決勝

牟田雄祐
試合後、名古屋入団内定の福岡大DF牟田雄祐は「厳しい世界に入ってしっかり戦えるようにしたい」と語った

 平成24年度第61回全日本大学サッカー選手権大会(通称インカレ)の決勝戦が6日、国立競技場で行われ、早稲田大学(関東地区第3代表)が福岡大学(九州地区第1代表)を3-1で下し、5年ぶり12回目の優勝を決めた。

 試合後、名古屋への入団が内定している福岡大DF牟田雄祐は以下のように敗戦を振り返った。

「優勝できなくて、応援してくれた方に申し訳ない。自分の力不足です。負けたのは自分たちの力不足。まだまだ甘かったです」

「自分自身、今日の一戦に懸けていた。4年間、優勝するために頑張ってきましたが、本当に自分の力のなさというか、力不足を痛感しました。自分の力を出し切ることも自分の力。自分自身にふがいないですし。これが今の実力だと思います」

「4年間で成長は感じました。自分の力を出せなくて今さら何を言っても遅いけど、サッカー選手としての真の勝負はこれから。今日の悔しさを糧に頑張ります」

「自分はプロの世界に進みますが、今の自分の実力では通用しない。これまでの評価は関係ないですし、厳しい世界に入ってしっかり戦えるようにしたいです」

[写真]=平山孝志

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る