FOLLOW US

立正大淞南が圧巻の7ゴールで八千代に大勝して3回戦進出/高校選手権

大勝した立正大淞南が、3回戦に駒を進めた

 第91回全国高校サッカー選手権の2回戦が、2日に各地で行われた。

 千葉代表の八千代と島根代表の立正大淞南の対戦では、立正大淞南の攻撃陣が爆発。18分に浦田雅之の得点で口火を切ると、20分に田路大樹、29分に甲斐健太郎がゴールを陥れ、3点リードで試合を折り返す。

 後半に入っても立正大淞南は攻撃を緩めず、48分に坂口健太がチーム4点目を奪取。八千代も53分に附木雄也のゴールで1点を返すが、立正大淞南は坂口が60分と62分に連続ゴールを挙げ、ハットトリックを達成。64分にも甲斐が自身2点目を挙げて、ゴールラッシュを締めくくり、7-1と大勝を収めて3回戦に駒を進めた。

 なお、3回戦は3日に行われる。

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO