2012.12.27

細貝、弾丸スケジュールの中でサッカー教室を開催「サッカーを好きな気持ちが大事」

子供たちとミニゲームを行った細貝

 日本代表MF細貝萌は27日、所属するレヴァークーゼンのメインスポンサーであるバイエル社主催の「バイエルアスピリン 細貝萌 親子サッカー教室」に参加。小学1~3年生の子供たちと保護者50組100名を対象にサッカースクールを行った。

 イベント前日の26日夜に帰国したばかりの細貝は、28日朝に再びドイツへ戻るハードスケジュールの中、「サッカーをするために帰ってきました」と笑顔で挨拶。約2時間、50組の親子たちと楽しい一時を過ごした。

 サッカー教室で細貝は、パスやドリブルといった基礎練習を自ら実演。子どもたちとのミニゲームでは、強烈なボレーシュートを披露するなど、熱のこもった指導を行った。

 参加者からの質問コーナーでは、途中出場で緊張しないための秘訣を聞かれ、「基本的に緊張はしないのですが、日頃の練習をしっかりとすれば自然と緊張は減ると思います」とアドバイス。また、サッカーの上達方法については、「自分は人一倍サッカーを好きだと思っています。練習というよりは、今のサッカーを好きな気持ちのままやればいいと思います」と、気持ちの大切さを子供たちに伝えた。

[写真]=瀬藤尚美

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る