2012.12.15

G大阪、遠藤の決勝FK弾で町田との接戦を制し準々決勝進出/天皇杯4回戦

遠藤の決勝点を喜ぶG大阪イレブン

 天皇杯4回戦が15日に行われ、G大阪と町田が対戦した。

 来シーズンからG大阪がJ2、町田がJFLと、今シーズンを戦ったカテゴリーからの降格が決まったチーム同士の対戦となった試合は、27分に町田がPKを獲得し、北井佑季が決めて先制する。一方のG大阪も38分に倉田秋のゴールで同点として、前半を終える。

 後半に入って、56分に鈴木崇文のミドルシュートがネットを揺らし、町田が再度リードを得るが、G大阪も65分にCKの流れから最後は岩下敬輔が決めて、すぐさま同点とした。

 シーソーゲームとなった一戦は、80分に遠藤保仁がFKを直接沈めてG大阪が、この試合初めてのリードを得る。試合はそのまま終了し、接戦の末、3-2で勝利したG大阪が23日に行われる準々決勝へ駒を進めた。

[写真]=©Photoraid_Kenji Yasuda

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る