2012.09.09

新潟は北信越リーグの福井を延長戦で退ける…J2対決はPKで決着/天皇杯2回戦

 天皇杯2回戦が9日に各地で行われた。2回戦からJリーグのクラブ勢が登場している。

 新潟は北信越フットボールリーグ1部所属のサウルコス福井と対戦。前半終了間際に失点し、0-1で前半を折り返す。56分にブルーノ・ロペスが決めて同点に追いつくも勝ち越し点が奪えず、試合は延長戦へ突入する。すると新潟は105分にようやくブルーノ・ロペスがこの日2点目を挙げ、2-1で新潟が3回戦進出を決めた。

 J2対決となった大分と水戸の試合は、2-1で大分がリードして迎えた終了間際の92分に水戸が同点に追いつき、延長戦でも決着がつかずPK戦となる。5人ともPKを決めた水戸に対して大分は1人が外し、水戸が勝利を収めた。

 同じくJ2対決の町田対北九州も1-1のまま、延長戦でも勝負は決まらず、PK戦へ。北九州は5人目が外してしまい、5人とも成功した町田が3回戦へ駒を進めた。

 天皇杯2回戦の結果は以下の通り。

■天皇杯2回戦結果

新潟 2-1 サウルコス福井
大分 2-2(PK3-5) 水戸
町田 1-1(PK5-4) 北九州

 

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る