2012.09.08

PKで札幌と甲府が格下に敗れる…J2対決は横浜FCと熊本が勝利/天皇杯2回戦

 天皇杯2回戦の4試合が8日に各地で行われた。2回戦からJリーグのクラブ勢が登場している。

 札幌とJFLのAC長野パルセイロの試合は1-1のまま決着つかずPK戦へ。5人連続で決めた長野に対し、札幌は1人が失敗し敗戦。J1の札幌は神戸に続き2回戦で姿を消した。

 甲府は東北社会人サッカーリーグ1部の福島ユナイテッドFCと対戦したが、お互い得点を挙げられずPK戦となる。5人ずつ蹴り3-3で迎えた6人目を甲府が外し決着。福島がJ2首位を退け3回戦進出となった。

 J2同士の対戦となった熊本対岐阜は2-2のまま延長に突入。延長前半に1点ずつを取り合い、迎えた112分に大迫希のゴールが決まって勝ち越した熊本が4-3で熱戦を制した。また、こちらもJ2対決となった栃木対横浜FCはスコアレスで同点のまま90分が終了。延長戦の111分にカイオが得点した横浜FCが1-0で勝利している。

 天皇杯2回戦の結果は以下の通り。

■天皇杯2回戦結果

栃木 0-1 横浜FC
甲府 0-0(PK3-4) 福島ユナイテッドFC
熊本 4-3 岐阜
札幌 1-1(PK3-5) AC長野パルセイロ

 

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る