2020.01.05

高校サッカー選手権・ベスト4が決定! 決勝進出懸け4校が埼スタへ!/選手権準々決勝

高校サッカー
高校サッカー選手権で準決勝進出を決めた4校が出そろった
サッカー総合情報サイト

 第98回全国高校サッカー選手権大会の準々決勝が各地で行われ、準決勝に進出する4校が出そろった。

 前年度王者の青森山田(青森)は、昌平(埼玉)と対戦した。前半に3点を奪うも、後半に入ると立て続けに2失点を喫してしまう。それでも、最後まで粘りの守備を続け1点リードを守り切り、3-2で勝利。大会連覇へ残り2勝と迫っている。

 四日市中央工(三重)と対戦した矢板中央(栃木)は、多田圭佑の2ゴールで2-0の勝利を収め、2大会ぶりの準決勝進出を果たした。

 帝京長岡(新潟)は京都サンガF.C.に入団が内定している谷内田哲平が開始1分で先制点を奪うと、そのままリードを守り切って勝利。
新潟県勢初の準決勝進出を決めた。

 また、静岡学園(静岡)は徳島市立(徳島)と対戦。阿部健人、岩本悠輝の2得点で前半だけで3得点を記録。後半に1点を加えた静岡学園が快勝でベスト4に駒を進めた。

 準々決勝の結果は以下の通り。準決勝は1月11日、埼玉スタジアム2002で2試合が行われる。

■準々決勝(1月5日)
【青森】青森山田 3-2 昌平【埼玉】
【新潟】帝京長岡 1-0 仙台育英【宮城】
【徳島】徳島市立 0-4 静岡学園【静岡】
【栃木】矢板中央 2-0 四日市中央工【三重】

■準決勝(1月11日)
【青森】青森山田 vs 帝京長岡【新潟】
【静岡】静岡学園 vs 矢板中央【栃木】

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る

日本人気記事ランキング