2019.07.30

桐光学園、尚志らが準決勝へ!…決勝進出懸け4強が激突!/インハイ準々決勝

サッカー総合情報サイト

「令和元年度(平成31年度)全国高等学校総合体育大会 サッカー競技大会(インターハイ)」の準々決勝4試合が30日に行われた。

 昨年度大会準優勝の桐光学園(神奈川①)は西京(山口)と対戦した。試合は、41分に桐光学園の西川潤(セレッソ大阪)が先制点をマークするも、直後の46分に西谷嵩冴がゴールを奪い西京が同点に追いつく。それでも、76分に西川がこの日2点目となる勝ち越し点を決めて、桐光学園が2-1で勝利を収めた。

 また、高校サッカー選手権ベスト4の尚志(福島)は、初芝橋本(和歌山)と対戦。尚志注目のエースFW染野唯月(鹿島アントラーズ内定)はゴールならずも、4得点を奪い4-2で勝利。準決勝へと駒を進めた。

 準々決勝は31日に2試合が行われる。準々決勝その他の結果と準決勝の対戦カードは以下の通り。

■準々決勝

徳島市立(徳島) 1-3 富山第一(富山)
尚志(福島) 4-2 初芝橋本(和歌山)
京都橘(京都) 2-1 北越(新潟)
西京(山口) 1-2 桐光学園(神奈川)

■準決勝

富山第一 vs 尚志
京都橘 vs 桐光学園

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
48pt
鹿島アントラーズ
45pt
川崎F
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
58pt
大宮
52pt
京都
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
藤枝
37pt
群馬
35pt
熊本
35pt
Jリーグ順位をもっと見る

日本人気記事ランキング