2017.01.09

選手権得点王は青森山田FW鳴海彰人…6得点でインターハイに続き栄冠

鳴海彰人
大会得点王に輝いた 青森山田FW鳴海彰人(右) [写真]=瀬藤尚美
サッカー総合情報サイト

 第95回全国高校サッカー選手権大会の決勝が1月9日に埼玉スタジアム2002で開催され、青森山田(青森)が5-0で前橋育英(群馬)を下して初優勝を飾った。

 今大会の得点王に輝いたのは、青森山田の3年生FW鳴海彰人。夏の全国総体(インターハイ)で7得点を挙げて得点王を獲得した鳴海は、2回戦の鵬翔(宮崎)戦で大会初ゴールを記録すると、3回戦の聖和学園(宮城)戦で2得点を挙げて得点ランキングトップに浮上した。準々決勝の正智深谷(埼玉)戦でも先制点を挙げると、決勝の前橋育英戦で圧巻の2ゴールを決めてチームを初優勝に導いた。

 2位は同じく青森山田のMF高橋壱晟。初戦の鵬翔戦から5試合連続でゴールを決め、全国制覇に大きく貢献した。3位には3得点のMF嵯峨理久(青森山田)、MF小山開喜(正智深谷)、MF松井修二(東海大仰星)、FW溝田大輝(滝川第二)が続いている。

 今大会の得点ランキングは以下のとおり。

1位:6得点
鳴海彰人(青森山田)

2位:5得点
高橋壱晟(青森山田)

3位:3得点
嵯峨理久(青森山田)
小山開喜(正智深谷)
松井修二(東海大仰星)
溝田大輝(滝川第二)

7位:2得点
郷家友太(青森山田)
渡部公平(尚志)
上田綺世(鹿島学園)
梅澤崚(佐野日大)
長崎達也(佐野日大)
馬場拓哉(前橋育英)
米田泰盛(駒澤大高)
山田裕也(滝川第二)
加茂裕輝(一条)
伊藤龍生(米子北)
郡紘平(徳島市立)
藤井一輝(東福岡)
中里知己(佐賀東)