2017.01.03

2冠目指す青森山田が圧勝…前回王者・東福岡、滝川第二も8強へ/選手権3回戦

サッカー総合情報サイト

 第95回全国高校サッカー選手権大会3回戦が1月3日に首都圏4会場で行われた。

 前回王者の東福岡(福岡)は、鹿児島城西(鹿児島)との九州勢対決に臨んだ。試合は開始早々の2分、FW藤井一輝が得点を決めて東福岡が先制すると、試合終盤にも2ゴールを奪う。結局、3-0の完勝を収め、連覇へ一歩前進した。

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2016チャンピオンシップを制した青森山田(青森)は、聖和学園(宮城)と対戦。試合は前半に3ゴールを奪った青森山田が優位に進め、後半にもFW鳴海彰人が得点を決めるなど聖和学園を圧倒。2回戦に続いて5-0の大勝を収めた。

 また、佐賀東(佐賀)と対戦した滝川第二(兵庫)もゴールラッシュ。前後半通じて16本のシュートを放ち、5得点を決めて準々決勝進出を果たした。

 その他、前橋育英(群馬)や駒澤大高(東京A)などがベスト8に駒を進めている。

 準々決勝は1月5日に行われ、決勝戦は同9日に埼玉スタジアム2002で開催される。

 3回戦の結果と準々決勝の対戦カードは以下のとおり。

■3回戦結果
【福岡】東福岡 3-0 【鹿児島】鹿児島城西
【長野】創造学園 0-3 【埼玉】正智深谷
【群馬】前橋育英 1-0 【岩手】遠野
【山梨】山梨学院 0-4 【東京A】駒澤大高

【大阪】東海大仰星 2-0 【富山】富山第一
【宮城】聖和学園 0-5 【青森】青森山田
【佐賀】佐賀東 0-5 【兵庫】滝川第二
【奈良】一条 2-2(3PK4【栃木】佐野日大

■準々決勝(1月5日)
【福岡】東福岡 vs 【大阪】東海大仰星
【栃木】佐野日大 vs 【東京A】駒澤大高
【埼玉】正智深谷 vs 【青森】青森山田
【兵庫】滝川第二 vs 【群馬】前橋育英