2015.01.05

高校選手権、4強出揃う…星稜、前橋育英、流経大柏、日大藤沢が準決勝へ

高校選手権
第93回全国高校サッカー選手権大会・トーナメント表

 5日、第93回全国高校サッカー選手権大会準々決勝が行われた。

 前回準優勝の星稜(石川)は、2大会連続でベスト8進出の履正社(大阪)と対戦した。スコアレスで迎えた50分、大田賢生の2試合連続ゴールで先制すると、その1点を守り抜き勝利。準決勝へと駒を進めた。

 京都橘(京都)と対戦した前橋育英(群馬)は、前半に青柳燎汰の2ゴールで一気にリードを広げる。後半も2点を追加した前橋育英が、4-0で京都橘を下した。

 流通経済大柏(千葉)と立正大淞南(島根)との対戦は、25分に渋谷峻二郎のゴールで流経大柏が先制する。続く31分にも追加点を挙げると、後半には高沢優也がダメ押しゴールを決め、3-0で快勝した。

 最高成績タイのベスト8に進出した日大藤沢(神奈川)は、今夏のインターハイを制して優勝候補筆頭と目されていた東福岡(福岡)を撃破した静岡学園(静岡)と対戦した。1-1のままPK戦に突入するかと思われた78分、途中出場の今井裕太がゴール左へ流し込んで、勝ち越しに成功。2-1で勝利を収めた日大藤沢が、初のベスト4進出を決めた。

 準決勝は10日に行われ、決勝は12日に埼玉スタジアム2002で開催される。

 準々決勝の結果と、準決勝の対戦カードは以下のとおり。

■準々決勝結果
【千葉】流通経済大柏 3-0 【島根】立正大淞南
【群馬】前橋育英 4-0 【京都】京都橘
【神奈川】日大藤沢 2-1 【静岡】静岡学園
【大阪】履正社 0-1 【石川】星稜

■準決勝(1月10日開催)
【千葉】流通経済大柏 vs 【群馬】前橋育英
【神奈川】日大藤沢 vs 【石川】星稜

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
56pt
FC東京
56pt
横浜FM
55pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
72pt
山形
64pt
横浜FC
64pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
52pt
藤枝
50pt
群馬
49pt
Jリーグ順位をもっと見る

高校・大学&ジュニアランキング