2013.11.17

全国高校サッカー選手権、46の出場校が決定…抽選会は18日開催

昨年の決勝は鵬翔と京都橘が対戦 [写真]=足立雅史

 第92回全国高校サッカー選手権大会の地区予選が各地で行われ、17日までに全48校中46校の出場が決定した。

 前回大会の決勝でPK戦の末、涙をのんだ京都橘(京都府代表)や、同じく前回大会ベスト4の星稜(石川県代表)、桐光学園(神奈川県代表)などが本大会出場権を獲得。残す福岡県代表は23日、岐阜県代表は24日に決定する。

 トーナメントの組み合わせ抽選会は18日に行われ、大会は12月30日に開幕する。

■出場校一覧
【北海道代表】札幌大谷(初出場)
【青森県代表】青森山田(17年連続19回目)
【岩手県代表】遠野(3年ぶり23回目)
【秋田県代表】秋田商(3年ぶり40回目)
【山形県代表】米沢中央(初出場)
【宮城県代表】東北(4年ぶり8回目)
【福島県代表】富岡(5年ぶり2回目)

【茨城県代表】水戸啓明(6年ぶり6回目)
【群馬県代表】桐生第一(2年ぶり2回目)
【栃木県代表】矢板中央(2年ぶり5回目)
【埼玉県代表】市立浦和(5年ぶり14回目)
【千葉県代表】市立船橋(2年ぶり19回目)
【東京都A代表】修徳(2年連続9回目)
【東京都B代表】國學院久我山(2年ぶり5回目)
【神奈川県代表】桐光学園(3年連続8回目)
【山梨県代表】帝京第三(7年ぶり9回目)

【新潟県代表】帝京長岡(2年連続4回目)
【富山県代表】富山第一(2年連続25回目)
【長野県代表】松商学園(3年ぶり13回目)
【石川県代表】星稜(15年連続24回目)
【福井県代表】丸岡(2年連続26回目)

【静岡県代表】藤枝東(5年ぶり24回目)
【愛知県代表】東海学園(5年ぶり3回目)
【岐阜県代表】※岐阜工と各務原の勝者(24日決勝)
【三重県代表】四日市中央工(6年連続31回目)

【滋賀県代表】綾羽(初出場)
【京都府代表】京都橘(2年連続3回目)
【奈良県代表】一条(4年ぶり6回目)
【和歌山県代表】初芝橋本(2年ぶり12回目)
【大阪府代表】履正社(初出場)
【兵庫県代表】神戸弘陵学園(13年ぶり8回目)

【鳥取県代表】米子北(4年連続9回目)
【島根県代表】立正大淞南(2年連続13回目)
【広島県代表】広島皆実(3年ぶり10回目)
【山口県代表】西京(5年ぶり2回目)
【岡山県代表】玉野光南(9年ぶり7回目)
【香川県代表】香川西(8年連続9回目)
【愛媛県代表】松山商(50年ぶり6回目)
【徳島県代表】徳島市立(2年ぶり13回目)
【高知県代表】高知商(19年ぶり3回目)

【福岡県代表】※東福岡と九州国際大付の勝者(23日決勝)
【佐賀県代表】佐賀東(2年ぶり7回目)
【大分県代表】中津東(2年連続3回目)
【宮崎県代表】日章学園(2年ぶり10回目)
【熊本県代表】熊本国府(15年ぶり2回目)
【長崎県代表】長崎総科大附(2年連続2回目)
【鹿児島県代表】神村学園(3年ぶり4回目)
【沖縄県代表】那覇西(2年ぶり13回目)

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る