2013.11.11

作陽の9連覇阻んだ玉野光南が選手権へ…新潟、兵庫、島根、高知も決定

 第92回全国高校サッカー選手権大会の地区大会決勝が10日に各地で行われた。

 新潟県では、帝京長岡高が決勝で開志学園JSCを5-1で下し、2年連続4回目の全国への切符を手にした。兵庫県では、神戸弘陵学園が神戸国際大附に1-0で勝利。13年ぶり8回目の選手権出場を決めた。

 島根県は、決勝で開星に4-3で勝利した立正大淞南が2年連続13回目、高知県では高知中央に2-1で勝利した高知商が19年ぶり3回目の出場を決めた。

 岡山県では大会9連覇を目指した作陽を、1-1の同点で迎えたPK戦の末、9-8で破った玉野光南が9年ぶり7回目の全国出場権を手にしている。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る