2013.01.05

京都橘が帝京長岡を退け、ベスト4進出/高校選手権

準決勝進出を果たした京都橘の面々

 第91回全国高校サッカー選手権の準々決勝が、5日に各地で行われた。

 新潟代表の帝京長岡と京都代表の京都橘の一戦は、京都橘が9分に仙頭啓矢の得点で先制に成功する。29分にも中野克哉が加点した京都橘が2点のリードを得て前半を折り返す。

 追いかける帝京長岡は後半に入り、46分に島村旭のゴールで1点差に迫る。しかし、その後得点は生まれず。2-1で勝利した京都橘が京都勢としては準優勝を果たした久御山以来2大会ぶりとなる準決勝への切符を手にした。

 なお、準決勝は12日に国立競技場で行われ、京都橘は神奈川代表の桐光学園と対戦する。

[写真]=平山孝志

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る