2013.01.05

神奈川代表の桐光学園、ロスタイム弾で作陽に勝利しベスト4入り/高校選手権

桐光学園
桐光学園が劇的ロスタイム弾で国立への切符を手にする

 第91回全国高校サッカー選手権の準々決勝が、5日に各地で行われた。

 岡山代表の作陽と神奈川代表の桐光学園の一戦は、桐光が33分に大田隼輔の得点で先制に成功する。

 後半はスコアが動かず試合が進むが、75分に永松達郎のゴールで作陽が同点に追いつく。そのままPK戦へ突入するかに思われた後半ロスタイムの83分に桐光は野路貴之が得点し、勝ち越しに成功する。試合はそのまま終了し、2-1で勝利した桐光が準決勝進出を決めた。

 なお、準決勝は12日に国立競技場で行われ、桐光は新潟代表の帝京長岡と京都代表の京都橘の勝者と対戦する。

[写真]=平山孝志

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る