2013.01.03

長崎総科大附は東海大仰星に敗れ、初出場でのベスト8ならず/高校選手権

東海大仰星が長崎総科大附に競り勝った

 第91回全国高校サッカー選手権の3回戦が、3日に各地で行われた。

 長崎代表の長崎総科大附と大阪代表の東海大仰星の対戦は、前半はスコアレスで折り返し。後半に入ると、52分に田中翔の得点で東海大仰星がリードを奪う。

 東海大仰星は追加点こそならなかったが、長崎総科大附を完封。田中のゴールが決勝点となり、1-0で勝利を収めて、準々決勝に進出した。一方、長崎総科大附は初出場でのベスト8入りはならなかった。

 なお、準々決勝は5日に行われ、東海大仰星は石川代表の星稜と対戦する。

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る