2013.01.02

桐光が前回準優勝の四日市中央工に競り勝ちベスト16入り/高校選手権

高校サッカー
桐光学園が4得点を奪い、ベスト16入り [写真]=鷹羽康博

 第91回全国高校サッカー選手権の2回戦が、2日に各地で行われた。

 神奈川代表の桐光学園と前回大会で準優勝した三重代表の四日市中央工の対戦は、桐光が24分に市森康平が先制点を挙げると、35分と36分に野路貴之が連続で得点して3点のリードを奪った。

 3点差のまま後半に入ると、四日市中央工が反撃。53分と55分に坂圭祐が立て続けにゴールを挙げ、1点差まで詰め寄った。一気に点差を縮められた桐光だったが、69分に橋本裕貴がチームの4点目を奪い、逃げ切りに成功。4-2で快勝を収めた。

 なお、3回戦は3日に行われ、佐賀代表の佐賀商と対戦する。

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る