2013.12.02

『カゴメ カラダ再生カップ2013』決勝大会が開催 優勝は「フウガすみだスコーピオンズ」

カゴメ カラダ再生2013
『カゴメ カラダ再生カップ2013』決勝大会は「フウガすみだスコーピオンズ」が優勝を果たした

 カゴメ株式会社と、マンチェスター・ユナイテッドの共同プロジェクト「リジェネレーション・チャレンジ・プロジェクト」の第3弾フットサル全国大会『カゴメ カラダ再生カップ 2013』の決勝大会が1日に開催された。

 この大会は中学生以上の男女(外国人選手も可)なら誰でも参加可能で、548チーム(約6000名)が参加する日本最大級のフットサル大会。8月から全国で施設予選大会を行われ、最終的に全国12ブロックを勝ち抜いた12チームと、敗者復活の2チーム、そして2チームのスペシャルチームを加えた全16チームが横浜文化体育館に集結して決勝大会が行われた。

 決勝は「84」を2-1で下した「フウガすみだスコーピオンズ」が優勝。「フウガすみだスコーピオンズ」には優勝特典としてオールド・トラッフォードで開催されるマンチェスター・ユナイテッドの試合観戦ツアーに招待される。

 また、スペシャルチームとしてサッカー解説者の松木安太郎氏と元日本代表の宮本恒靖氏、岩本輝雄氏、名良橋晃氏が参加した「MATSUKI & Friends」。お笑いコンビのペナルティやタレントのJOY氏が参加した「芸人オールスターズ」が参戦して大会を盛り上げた。大会結果は以下のとおり。

■カゴメカラダ再生カップ2013 フットサル全国大会
優勝:フウガすみだスコーピオンズ
準優勝:84
3位:順天堂大学GAZIL
4位:モキモキFC

大会当日の様子はフォトギャラリーへ
写真01写真02

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
49pt
C大阪
45pt
川崎F
45pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
60pt
福岡
55pt
名古屋
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
沼津
35pt
富山
35pt
Jリーグ順位をもっと見る