2013.03.18

中山雅史がプーマブースに登場し大会の盛り上げに貢献/PUMA CUP 2013

中山雅史
17日の決勝戦には“ゴン中山”こと中山雅史が来場。フットサルの魅力や自身の経験を語り会場を盛り上げた 写真=本田好伸

「PUMA CUP 2013 第18回全日本フットサル選手権大会」の決勝戦当日、3位決定戦の試合直後に行われた一般公募による「個人参加型フットサルゲーム」の特別ゲストとして、元サッカー日本代表の中山雅史氏が来場。試合を楽しむ一般参加者のプレーを見ながら会場MCの中村義昭氏(DJ JUMBO)とともにトークを繰り広げた。

そのイベントの後には会場に特設されたプーマブースにてトークショーも開催。「僕が(Jリーグで通算)157点も決められたのはいいパートナーに恵まれたから。点を取るにはパスを出してくれるパートナーを見付けること。そして仲間に信頼してもらえるように全力を尽くすこと」といったサッカー選手として培ってきた経験やアドバイスを話した。ブースには多くのお客さんが“ゴン中山”を一目見ようと詰め掛け、大会とともに大きな盛り上がりを見せた。

今大会期間中は日本サッカー協会 理事の北澤豪氏(FリーグCOO補佐)、元サッカー日本代表福西崇氏によるフットサルトークイベントや、日本人初史上最年少で世界チャンピオンとなったフリースタイルフットボーラーTokuraによるパフォーマンスなど、試合の合間に行われるイベントも充実し、注目を集めていた。

写真=本田好伸

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る