FOLLOW US

今季のACL、グループG&Hの試合はマレーシアで開催へ…Jでは神戸と横浜FMが該当

AFCチャンピオンズリーグについて新たな発表がされた [写真]=Getty Images

 AFC(アジアサッカー連盟)は27日、今シーズンのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の日程について発表した。公式サイトで伝えている。

 新型コロナウイルスの感染拡大によりグループステージ第2節を終えたところで中断している同大会は、今年の10月から再開されることが発表されていた。今シーズン、Jリーグからは横浜F・マリノスFC東京ヴィッセル神戸の3クラブが参加している。

 今回の発表によると、神戸が所属するグループGと横浜FMが所属するグループHの各試合は、マレーシアで開催されることが決まった。なお、FC東京が所属するグループFをはじめ、他の各試合開催国は未定だという。

 日本のクラブが戦う東地区は、まずグループステージの第3節から第6節の4試合を10月16日から11月1日にかけて実施。これを勝ち抜いたクラブは、その後11月3日と4日に決勝トーナメント1回戦、同25日に準々決勝、同28日に準決勝、そして12月5日に決勝戦を戦うこととなる。決勝トーナメントは例年ホーム&アウェイの2戦開催だが、今季は日程の都合上一発勝負となる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA