FOLLOW US

サッカー界にも広がるコロナウイルスの影響…ACL、中国でのホームゲームを先送りへ

AFCがACLに関して声明文を発表した [写真]=Getty Images

 アジアサッカー連盟(AFC)は29日、今シーズンのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)に関する声明を発表した。公式サイトで伝えている。

 AFCは、中国サッカー協会(CFA)との綿密な協議を経て、今シーズンのACLで行われる中国チームのホームゲームを予定よりも先送りにすると発表した。具体的には、グループステージ第1節〜3節に予定されていた中国での試合を、第4節〜6節に変更するという。

 この決定は昨今広がりを見せている新型コロナウイルスの影響と見られ、AFCは同サイトで「参加する全てのチームと選手の安全を確保する手段」だと明かしている。また、今後も注意深く新型コロナウイルスの経過を監視し、中国での試合開催は改めて検討する姿勢のようだ。

 今シーズン、Jリーグからは横浜F・マリノス、ヴィッセル神戸、FC東京の3チームがACL本戦に出場する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA