FOLLOW US

川崎、一時逆転許すもホームで蔚山現代とドロー…試合終盤に同点弾

川崎は蔚山現代とホームで対戦し引き分けた [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2019・グループステージ第4節が23日に行われ、川崎フロンターレ(日本)はホームで蔚山現代(韓国)と対戦した。

 試合は8分、小林悠がゴールネットを揺らし、川崎が先制に成功した。しかし、17分、31分と立て続けに失点し、前半を1点ビハインドで折り返した。

 このまま試合終了かと思われた82分、知念慶がゴールを記録し、試合を振り出しに戻した。試合はこのままタイムアップを迎え、2-2の引き分けに終わった。次節、川崎は5月7日にホームで上海上港(中国)と対戦する。

【スコア】
川崎フロンターレ 2-2 蔚山現代

【得点者】
1-0 8分 小林悠(川崎フロンターレ
1-1 17分 パク・ヨンウ(蔚山現代)
1-2 31分 ジュニオール・ネグラン(蔚山現代)
2-2 82分 知念慶(川崎フロンターレ

【スターティングメンバー】
川崎フロンターレ(4-2-3-1)
チョン・ソンリョン;登里享平、谷口彰悟、奈良竜樹、馬渡和彰;大島僚太、田中碧(46分 知念慶);齋藤学、中村憲剛(79分 レアンドロ・ダミアン)、家長昭博(73分 脇坂泰斗);小林悠

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA