2013.09.20

柏に敗れACL敗退のアル・シャバブ、指揮官のプロドームが退任

プロドーム
アル・シャバブを退任し、クラブ・ブルージュで指揮を執るプロドーム監督 [写真]=Getty Images

 サウジアラビアのアル・シャバブを率いていたミシェル・プロドーム監督の退任が、19日に明らかとなった。AFC(アジアサッカー連盟)の公式HPが伝えている。

 アル・シャバブは18日に、ホームでAFCチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグの柏レイソル戦に臨んだものの、試合は2−2の引き分けで終了。2戦合計3−3となり、アウェーゴール差で敗退が決まっていた。

 試合後、アル・シャバブとプロドーム監督は契約解除に関して双方合意に達した。同監督は「多くのチャンスを作ったが、運がなかった。選手たちはベストを尽くした。同点に追いつくことはできたが(準決勝進出には)十分ではなかった」と試合を振り返りコメントしている。

 プロドーム監督は現役時代にベルギー代表GKとして2度のワールドカップに出場した名選手。2011年からアル・シャバブの指揮を執っていたが、退任後はベルギーのクラブ・ブルージュの監督に就任することが同クラブの公式HPで発表されている。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
82pt
長崎
77pt
福岡
73pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
57pt
秋田
55pt
沼津
54pt
Jリーグ順位をもっと見る