2013.05.22

タイのブリーラムや韓国のFCソウルがベスト8進出/ACL

 AFCチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグの4試合が、21日に各地で行われた。

 ホームのファーストレグで先勝していたタイのブリーラム・ユナイテッドは、ウズベキスタンのブニョドコルとアウェーで対戦。0-0で終え、2試合合計スコア2-1で準々決勝に進出した。初戦で0-0だったFCソウルと北京国安の対戦は、ホームのFCソウルが3-1で快勝。2試合合計スコアでも3-1となり、FCソウルがベスト8に進出した。

 セカンドレグの残り4試合は、22日に開催される。

 21日の試合結果は、以下のとおり。()内が2試合合計スコア。

ブニョドコル(ウズベキスタン) 0-0(1-2) ブリーラム・ユナイテッド(タイ)
FCソウル(韓国) 3-1(3-1) 北京国安(中国)
アル・アハリ(サウジアラビア) 2-0(3-1) エル・ジャイシュ(カタール)
アル・シャバブ(サウジアラビア) 3-0(5-1) アル・ガラファ(カタール)

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る