2013.04.24

仙台が敵地で勝ち点1を獲得…途中出場の中原が値千金の同点弾

 AFCチャンピオンズリーグのグループリーグ第5節が24日に行われ、グループEでは、タイのブリーラム・ユナイテッドとベガルタ仙台が対戦した。

 勝ち点5で並ぶ両チームは、立ち上がりから積極的に攻勢に出る。しかし、相手ゴールに迫るものの、フィニッシュの精度を欠き、前半をスコアレスで終えた。

 0-0で迎えた後半、先制点を奪ったのはブリーラムだった。右サイドからのFKを、オスマルがヘディングで合わせた。グループリーグ突破に向け負けられない仙台は、積極的に攻め込むものの得点を奪えない苦しい展開に。1-0のまま試合終了かと思われたが、後半のアディショナルタイムに値千金の同点ゴールを奪う。右サイドからのクロスに渡辺広大が飛び込み、相手GKが弾いたボールを途中出場の中原貴之がダイレクトでゴールに突き刺した。

 結局試合はそのまま終了し、1-1のドロー。仙台が敵地で、貴重な勝ち点1を獲得している。なお、仙台は5月1日に行われるグループリーグ最終節で江蘇舜天と対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る