2013.04.24

浦和がホームで広州恒大を下す…GL突破の行方は最終節へ

阿部勇樹
浦和がホームで逆転勝利。グループリーグ通過に望みを繋いだ [写真]=足立雅史

 AFCチャンピオンズリーグのグループリーグ第5節が24日に行われ、グループFでは、浦和レッズと中国の広州恒大が対戦した。

 グループ首位の広州恒大をホームに迎えた浦和は、23分に先制のチャンスを得る。PA内でマルシオ・リシャルデスが倒され、PKを獲得するが、阿部勇樹のキックは左ポストに阻まれる。ピンチを凌いだ広州恒大は、ムリキを中心に浦和ゴールに迫ると、浦和のミスから先制点を奪う。森脇良太のボールを奪ったムリキが、ルーカス・バリオスにスルーパスを通す。ディフェンスラインの裏に抜けたバリオスは、落ち着いてGK加藤順大をかわし、ゴールに流し込んだ。

 前半を1点ビハインドで終えた浦和は、後半開始早々に同点ゴールを奪う。平川忠亮のシュート性のボールを興梠慎三が押し込んだ。さらに浦和は63分、ドリブルで駆け上がった阿部が、左サイドの槙野にパス。ダイレクトでリターンを受けた阿部がスライディングで合わせ、逆転に成功した。66分には、興梠が倒れて得たPKをマルシオが決め、リードを広げた。浦和は、終盤に1点を返されるが、1点差を守りきり、3-2で勝利。グループリーグ突破に望みをつなぐ勝ち点3を獲得している。

 ホームで勝利を収めた浦和は、勝ち点を7に伸ばし、グループリーグ突破の行方は最終節へ。浦和は5月1日に行われるグループリーグ最終節で、タイのムアントン・ユナイテッドと対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る