FOLLOW US

仙台が首位のFCソウルを下しACL初勝利…暫定2位に浮上

 AFCチャンピオンズリーグのグループリーグ第4節が10日に行われ、グループEでは仙台と韓国のFCソウルが対戦した。

 今大会初勝利を狙う仙台は、8分に先制のチャンスを迎える。相手DFラインの裏に抜け出したウイルソンが、GKの頭上を越すループシュートを放つが、ボールはクロスバーを直撃。こぼれ球を拾った梁勇基がゴールを狙うも、相手DFにブロックされた。決定機を逃した仙台は16分、左サイドからCKのチャンスを得ると、梁のボールを柳沢敦が頭で合わせ、先制点を挙げる。その後は、ソウルに攻め込まれながらも、得点を許さず、仙台が1点をリードして前半を終えた。

 同点ゴールを狙うソウルは、後半開始から元浦和のエスクデロ・セルヒオを投入。次第にソウルが主導権を握り、仙台ゴールへと迫った。苦しい展開となった仙台だが、前半に挙げた1点を守りきり、1-0で勝利を収めている。

 勝ち点を5に伸ばした仙台が暫定2位に浮上。仙台は24日に行われるグループリーグ第5節で、タイのブリーラム・ユナイテッドと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA