2013.04.09

柏のグループリーグ突破と広島の敗退回避の条件は/ACL

柏は3連勝で、グループ首位を快走している [写真]=Getty Images

 AFCチャンピオンズリーグのグループリーグ第4節が、9日と10日に各地で行われる。

 4チームずつに分けられた各グループの上位2クラブがグループリーグを突破して、決勝トーナメントに進出する。日本からは広島と仙台、浦和、柏の4クラブが出場。第4節の結果でグループリーグ突破と敗退チームが決まる可能性がある。

 天皇杯王者の柏はグループHで、3戦全勝の勝ち点9で首位に立つ。ホームでの水原三星戦で勝利を収めれば、グループリーグの突破が決まる。引き分けの場合も、同グループのもう1試合である貴州人和vsセントラルコースト・マリナーズの結果次第でグループ2位以内が確定。決勝トーナメント進出が決定する。

 一方、J1王者の広島はグループGで、3戦全敗の勝ち点0で最下位。アウェーでの浦項戦で引き分けか敗れた場合、同グループのもう1試合の結果次第で敗退が決定する。なお、グループEの仙台とグループFの浦和は、第4節での結果では、突破と敗退は決まらない。

 突破、敗退の可能性がある柏と広島の条件、日本勢の順位表は以下のとおり。

■柏のグループリーグ突破条件
○(勝ち点12)の場合→他試合に関係なくグループリーグ突破が決定。セントラルコースト・マリナーズが引き分け以下で、首位突破決定
△(勝ち点10)の場合→セントラルコースト・マリナーズが引き分け以上で、突破決定
●(勝ち点9)の場合→突破は持ち越し

グループHの試合日程
4/9 柏vs水原三星
4/9 貴州人和vsセントラルコースト・マリナーズ

広島のグループリーグ敗退回避条件
○(勝ち点3)の場合→敗退回避
△(勝ち点1)の場合→北京国安vsブニョドコルでどちらかが勝利した場合、敗退決定
●(勝ち点0)の場合→北京国安vsブニョドコルでどちらかが勝利した場合、敗退決定

グループGの試合日程
4/10 浦項vs広島
4/10 北京国安vsブニョドコル

■グループE
1位 FCソウル(韓国) <2勝1敗 勝ち点7>
2位 江蘇舜天(中国) <1勝1分1敗 勝ち点4>
3位 仙台 <2分1敗 勝ち点2>
4位 ブリーラム・ユナイテッド(タイ) <2分1敗 勝ち点2>

■グループF
1位 広州恒大(中国) <2勝1分 勝ち点7>
2位 全北現代(韓国) <1勝2分 勝ち点5>
3位 浦和 <1勝2敗 勝ち点3>
4位 ムアントン・ユナイテッド(タイ) <1分2敗 勝ち点1>

■グループG
1位 ブニョドコル(ウズベキスタン) <1勝2分 勝ち点5>
2位 浦項(韓国) <1勝2分 勝ち点5)>
3位 北京国安(中国) <1勝2分 勝ち点5)>
4位 広島 <3敗 勝ち点0>

■グループH
1位 柏 <3勝 勝ち点9>
2位 セントラルコースト・マリナーズ(オーストラリア) <1勝1分1敗 勝ち点4)
3位 水原三星(韓国) <2分1敗 勝ち点2>
4位 貴州人和(中国) <1分2敗 勝ち点1>

 複数チームが勝ち点で並んだ場合、順位決定は当該チーム間の成績が優先される。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る