2013.04.02

J王者広島、浦項に敗れ3連敗でグループ突破に黄信号/ACL

岡本知剛
浦項にホームで敗れた広島はグループ3連敗で突破が厳しい状況に [写真]=Kenji YASUDA/Photoraid

 AFCチャンピオンズリーグのグループリーグ第3節が2日に行われ、グループGでは広島と韓国の浦項スティーラーズが対戦した。

 グループ2連敗の広島はホームでの一戦に臨んだが、開始13分に青山敏弘が負傷で高萩洋次郎との交代を強いられてしまう。すると、17分に浦項はコ・ムユルがワンツーで左サイドを崩すと、グラウンダーのクロスにペ・チョンソクが合わせて、先制に成功。浦項が1点リードで前半を終える。

 同点としたい広島は59分、石川大徳に代えてミキッチを投入すると、徐々に攻勢をかける。しかし、得点を挙げるには至らず。1-0で浦項が勝利した。

 敗れた広島は3連敗の勝ち点無しでグループ最下位。一方、勝利した浦項は1勝2分で勝ち点を5に伸ばし、暫定で首位に浮上した。グループGの残り2チーム、ウズベキスタンのブニョドコルと中国の北京国安は、2試合消化の時点で、勝ち点4で並んでいる。

 広島は10日に行われる第4節では、浦項とアウェーで対戦する。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る