2019.03.27

FOOTBALL 7 SOCIETY LEAGUE 新地域リーグ6月開幕に向け、参入チームを受付中!

ソサイチとは南米発祥の7人制サッカーで、ポルトガル語の「社会・社交的・共同体」を意味する「SOCIETY(ソサエティ)」が語源。ソサイチでより良い社会へ。

 一般社団法人 日本ソサイチ連盟(東京都多摩市)は、今年6月に開幕を迎える7人制サッカー・ソサイチリーグ戦『FOOTBALL 7 SOCIETY LEAGUE』の新しい地域リーグ設立を発表した。

発表された新しい地域リーグは下記の通り。

東北リーグ (6月30日 開幕)
北信越リーグ (6月開幕)※日程決まり次第発表
九州リーグ (6月16日 開幕)

※対象は一般(年齢は16歳以上で主に社会人・大学生で構成されたカテゴリ。男女、国籍を問わない)

地域リーグの詳細はこちらの特設サイトにて


 初年度のレギュラーシーズンは、6チーム限定で、6月~10月までの総当りリーグ戦を行い、各リーグの優勝チームは11月に行われる日本一を決定する全国地域リーグチャンピオンズカップへ進出となる。

 現在行われている、日本ソサイチ連盟主催の『FOOTBALL 7 SOCIETY LEAGUE』は今年で3年目に突入。関東リーグは3部制の42チーム、東海リーグは12チーム、関西リーグは11チーム、北海道リーグは4チーム(6月開幕)が参戦し、毎週末熱い戦いが繰り広げられている。今年新たに開幕する3地域に加え、中国、四国を含む全9地域でのリーグ戦を2020年までに開幕する計画で準備を進めている。

関東リーグ公式ページ http://football7society.jp
東海リーグ公式ページ http://football7society.jp/tokai
関西リーグ公式ページ http://football7society.jp/kansai
北海道リーグ公式ページ http://football7society.jp/hokkaido


ソサイチとは…
・南米発祥の7人制サッカー
・ピッチサイズ 縦50m(±5m)×横30m(±5m)
・ジュニアサイズサッカーゴール使用(5m × 2.2m)
・ソサイチ専用ボール(ローバウンド5号球)使用
・ルールはサッカールールを基本としているが、オフサイドなし、交代自由など一部フットサルの要素も取り入れている。

リーグ戦は20分ハーフで行い、警告による2分間退場や直接FK6つ目からのシュートアウト(FPとGKとの1対1)を採用。引き分け試合がなく、前後半で勝敗が決まらない場合はシュートアウト戦を行い、勝ったチームに勝点2、負けたチームに勝点1が付与される。

近年南米だけでなく、ヨーロッパ、アジアなど多くの国で楽しまれている7人制サッカーは、世界的にもアマチュアサッカーではメジャーな存在になりつつあるという。

(問い合わせ先)
一般社団法人 日本ソサイチ連盟
〒206-0033東京都多摩市落合1-47
ニューシティ多摩センタービル8F
TEL 042-338-8070 (平日10:00-18:00)

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
甲府
19pt
水戸
19pt
山形
18pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る