2019.01.21

「お年玉BIG」で1等約8億8千万円が2口誕生

サッカー総合情報サイト

 21日、日本スポーツ振興センターは第1065回BIG(お年玉BIG)の結果を発表。特別開催回として1等当せん金の上限を引き上げて販売された同回で、BIG史上3番目の高額当せんとなる1等約8億8千万円が2口誕生したことを発表した。

 日本スポーツ振興センターによると、第1065回BIGは約37億円の売上を記録。「今後も、多くのお客様にくじを楽しんでいただけるよう商品や販売方法等の工夫により売上向上を目指し、その収益による効率的・効果的な助成を実施することで、日本のスポーツ振興に貢献してまいります」とコメントしている。

 次回第1066回BIGの1等当せん金は、キャリーオーバーが発生していないため、最高3億円となる。ただし、当せん金は売上金額や当せん口数によって変動する。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る