2018.08.20

アジア人初フリースタイルフットボール世界チャンピオンコンビ!世界一奪還なるか!?

サッカー総合情報サイト

 リフティング、ドリブルなどが独自に発展したサッカーの自由形フリースタイルフットボールの世界大会SUPERBALL 2018が8月21日から25日にチェコで開催。同大会でアジア人初ダブルルーティン部門世界一に輝いたYOSSHI.&YU-Jが四年連続で出場する。

 以下、リリース掲載。

 SUPERBALLとは世界フリースタイルフットボール連盟が認可する最高峰の大会で約50ヶ国から400名以上のプレイヤーが様々な部門に出場する。

 2015年YOSSHI.&YU-Jは予選、決勝共にスタンディングオベーションの称賛を受けてアジア人初ダブルルーティン部門世界一に輝いた。続く2016-2017年も出場。優勝は逃したが三年連続表彰台に立つというアジア人初の快挙を達成。

 今年2018年は4年連続表彰台に立つ快挙を更新し、尚且つそこから見える景色は世界一を奪還した頂上からの景色となるのかYOSSHI.&YU-J (LA CLASSIC)の挑戦が始まる。

(ダブルルーティン部門とは3分間という時間の中で2人の息の合ったシンクロ、コンビネーション、技の難易度、質、オリジナリティ、音楽に合っているかなどエンターテイメント性も必要な部門。)

 YOSSHI.個人としても三年連続ソロルーティン部門決勝進出。最高位は準優勝と毎年優勝候補と言われている。

 ソロ、デュオともにアジア人初の二冠達成なるか。

-世界大会SuperBall成績-
・Double Routine部門 (YOSSHI.&YU-J)
SUPERBALL 2015 優勝 世界チャンピオン
SUPERBALL 2016 世界3位
SUPERBALL 2017 準優勝 世界2位

・Routine部門 (YOSSHI.)
SUPERBALL 2015 世界TOP5
SUPERBALL 2016 準優勝 世界2位
SUPERBALL 2017 世界3位

世界大会WebサイトSUPERBALL
http://www.superball.name/en/

世界大会取材、メディア掲載などのお問い合わせはこちら
yosshiyuji@gmail.com

フリースタイルフットボールデュオ LA CLASSIC(ラ・クラシック)Webサイト
http://laclassic.art

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る