2018.06.14

「Deezer HiFi」がロシアW杯開催を記念した“Soccer Fever”チャンネルを期間限定で開設

サッカー総合情報サイト

 2017年12月、フランスより日本に上陸した高音質音楽ストリーミングサービス「Deezer HiFi(ディーザー・ハイファイ)」は、7月16日(月)の期間、2018FIFAワールドカップ ロシアの開催を記念し、Deezerとして初の試みとなる、“Soccer Fever(サッカー・フィーバー)”チャンネルを期間限定で開設した。

 以下、リリース掲載。

本チャンネルでは、サッカーの世界大会として世界最高峰と位置付けられているFIFAワールドカップ2018の代表参加国に合わせ、各国の代表に選ばれたアーティスト自らがキュレーションしたプレイリストを期間限定配信いたします。

 各アーティストがキュレーションしたプレイリストは、フレンチ・ラップのNiska(ニスカ)、ブラジリアン・ファンクのMc Kevinho(エムシー・ケビンヨ)、ジャーマン・エレクトロニックのPaul Kalkbrenner(ポール・カークブレナー)や、ナイジェリアン・アフロビーツのDaVido(ダビド)など、その国に特化した様々なジャンルの音楽も網羅しており、各国のローカルファンの方もよりローカルに楽しめる選曲となっています。

そして、サッカーファンをより盛り上げるべくDeezerのエディターによって選ばれた、過去60年間のワールドカップ本戦やトーナメント戦の観客席でも歌われてきた各国に根付くトップアンセムソングも使用しています。

日本代表アーティストはきゃりーぱみゅぱみゅとなりワールドカップ開催に向けてプレイリスト“GO JAPAN(ゴー・ジャパン)”をキュレーション。イギリス代表アーティストのKasabian(カサビアン)のプレイリストは“Come on England!(カモン・イングランド!)”となり、彼らが選んだ楽曲の中にはJames Blake(ジェームス・ブレイク)やGiggs(ギグス)など、イギリスを代表するヒット曲も含まれています。なお、スウェーデン代表アーティストのZara Larsson(ザラ・ラーソン)は、プレイリスト“Go Sweden!(ゴー・スウェーデン!)”でTove Lo(トベロ)やAvicii(アヴィーチ)など、彼女が影響を受けた曲やお気に入りの曲などをセレクトしています。

なお、本チャンネルはDeezer加入者のみ視聴できるサービスとなっております。

初回は1ヶ月無料となっておりますので、この機会に是非高音質ストリーミングサービス“Deezer”をご体験ください。

Deezer URL:https://www.deezer.com/ja/offers/hifi

“Soccer Fever”プレイリスト一覧
アルゼンチン/LA YEGROS “VAMOS AREGENTINA”
イギリス/KASABIAN “COME ON ENGLAND”
スウェーデン/ZARA LARSSON “GO SWEDEN”
オーストラリア/VANCE JOY,THE DMA’S “GO SOCCEROOS”
パナマ/DA SILVA “VIVA PANAMA”
ドイツ/PAUL KALKABRENNER “AUF GEHT’S ,DEUTSCHLAND”
ベルギー/LOST FREQUENCIES “GO RED DEVILS”
ロシア/SERGEY LAZAREV “GO RUSSIA”
ブラジル/MC KEVINHO “VAI BRASIL”
ポルトガル/BLAYA “VAI PORTUGAL”
フランス/SOPRANO,NIKSA “ALLEZ LES BLEUS”
モロッコ/MANAL “GO ATLAS LIONS”
ナイジェリア/DAVIDO “GO SUPER EAGLES”
スイス/LE ROI ANGUS “GO SWITERLAND”
コロンビア/MIKE BAHIA “VAMOS COLOMBIA”
スペイン/CECILIS KRULL&GALVIN MOSS “VAMOS ESPANA”
メキシコ/LA GUSANA CIEGA,REIK “VAMOS MEXICO”
ウルグアイ/NO TE VA GUSTAR “VAMOS URUGUAY”
セルビア/CVIJA “AJMO SRBIJA”
デンマーク/ TRENTEMOLLER “GO DENMARK”
韓国/MXM “GO SOUTHKOREA”
イラン/HAMID ASKARI “GO IRAN”
日本/KYARY PAMYU PAMYU “GO JAPAN”
エジプト/NATHALIE SABA “GO PHARAOS”
チュニジア/BALTI “GO TUNISIA”
アイスランド/ BY OF MONSTERS AND MEN/REYKJAVIKURDAETUR “GO ICELAND”

■Sulinna Ong(スリンナ・オング)のコメント
 (Deezerグローバルアーティストマーケティング・ヴァイスプレジデント)

サッカーは音楽のように人々を一致団結させます。ワールドカップには世界中の一流選手が集まるように、Deezerは夏の試合に向けて世界の一流アーティストを集めました。この夏のワールドカップのための完璧なサウンドトラックを、Kasabianや Zara Larsson、 Niska,、Paul Kalkbrenner、DaVidoなどの偉大なアーティストたちが、それぞれの国から彼らの好きなアーティストなどをキュレーションして私たちのサッカーを愛するユーザーたちに提供が出来ることにワクワクしています。

■Deezerについて
Deezerは全世界で1,400万人以上のアクティブユーザーに利用され、5,300万曲以上を提供し、185ヶ国でサービスを運営している音楽ストリーミングサービスです。

最大級かつ多様性のある音楽カタログへ瞬時に、どんなデバイスからもアクセスする事ができます。Deezerの提供する『Flow』はユーザーのオールタイムフェイバリット曲から新たな音楽との出会いを、アルゴリズムと音楽エディターによるキュレーションのミックスで最適なサウンドトラックを自動再生します。Deezerはあらゆるデバイス、スマートフォン、タブレット、PC、ラップトップ、ホームオーディオ、コネクテッド・カー、スマートTVなどで利用できます。

2007年の会社設立以来、Deezerはパリに本社を置く非上場企業として経営を行い、現在ではロンドン、ベルリン、マイアミ、その他の都市にオフィスを開設しています。

Deezerは、iPhone、iPad、Android、Windowsデバイス向けに無料で提供しているアプリの他、Webサイトからもご利用いただけます。

Deezer WEBサイト:http://www.deezer.com/ja/

■Deezer HiFiサービス概要
・44.1kHz/16bit FLACフォーマットでの音楽ストリーミングにより、極上のホームリスニング環境を実現します。(対応デバイス、PCクライアントのみ)
・スマートフォンでも音楽再生が可能です。音質は128-360kbpsとなります。
・Flowは、データ解析とアルゴリズムを駆使して最適化された“あなたのサウンドトラック”を再生します。
・CD音質での配信曲数は3,600万曲以上
・有料会員には広告無しの音楽再生と、マイ・ミュージック、プレイリスト等を提供します。
・iOS、Android向けにアプリを提供(iOS向けは順次提供)
・価格:月額1,960円(税込み)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る