2017.03.21

「KING of 1v1 HIGH SCHOOL TOURNAMENT」優勝者の中村翔也がドルトムント観戦ツアーへ

サッカー総合情報サイト

「第95回全国高校サッカー選手権大会」をサポートしたプーマは、2016年の夏に最強の“一人”を決める大会「KING of 1v1」の高校生大会「PUMA KING of 1v1 HIGHSCHOOL TOURNAMENT」予選大会を開催。東北、関東、関西、九州で行われた予選大会に勝利した8名が、最強の“一人”をかけて、「第95回全国高校サッカー選手権大会」全国大会決勝戦と同様に、2017年1月9日(月・祝)に埼玉スタジアム2○○2特設コートで決勝大会が行われた。

「PUMA KING of 1v1 HIGHSCHOOL TOURNAMENT」の詳細は下記から。
http://www.pumajapan.jp/evotouchj/kingof1v1/

 そして、その決勝大会優勝者である中村翔也選手(写真右)が今回、ドルトムント観戦ツアーへ。また、この「PUMA KING of 1v1 HIGHSCHOOL TOURNAMENT」決勝大会にあわせて、実施された「最強の一人を応援しよう PUMA KING of 1v1 HIGHSCHOOL TOURNAMENT キャンペーン」で当選した岩川嘉雅さん(写真左)も同行。3月17日(金)のボルシア・ドルトムントのホームゲーム観戦はもちろん、前日の3月16日(木)には、ホームスタジアムである、ジグナル・イドゥナ・パルクの通常のスタジアムツアーとは異なるスペシャルコースのスタジアムツアーを体験。選手が使用するロッカールームや、ピッチへのトンネル、ベンチなど、選手さながらの経験をした。

 その後、ボルシア・ドルトムントのトレーニング施設へと移動。普段はプロ選手しか使用できないトレーニング施設「Footbonaut」を挑戦した。このトレーニングに中村翔也選手が「エヴォパワー」を着用して挑戦。また、サッカー経験者の岩川嘉雅さんも飛び入りで挑戦した。

エヴォパワーの詳細は下記から。
http://www.pumajapan.jp/evopower/

「Footbonaut」挑戦後は、同世代でもある、ボルシア・ドルトムントU-19チームのトレーニングを見学。パススピードの速さや、一瞬で加速するプレーヤーの動きなど、同世代の日本人選手とは異なるプレーに二人も目を見張っていた。

Jリーグ順位表

柏レイソル
34pt
C大阪
32pt
鹿島アントラーズ
30pt
Jリーグ順位をもっと見る
福岡
40pt
湘南
40pt
東京V
34pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
33pt
富山
28pt
沼津
26pt
Jリーグ順位をもっと見る