2016.04.17

5戦無失点の2位八戸が首位FC大阪に勝点で並ぶ/JFL 1st第7節

JFL1st第7節終了時点の順位表
サッカー総合情報サイト

 4月16日、17日に全国各地で第18回フットボールリーグファーストステージ第7節が行われた。

 開幕から無敗を守るFC大阪は、ホームでホンダロックSCと対戦。33分、川西誠の今季6得点目で先制するが、53分にホンダロックSCの木下健生にゴールを許す。79分、FC大阪はジュニーニョの今季4点目で勝ち越しに成功。しかし、90分に再び失点を喫し、FC大阪は2試合連続のドローとなった。

 2位のヴァンラーレ八戸は、73分に村上聖弥が決めた一撃が決勝点となりヴェルスパ大分に1-0で勝利。5試合連続の無失点で勝ち点3を積み上げ、首位のFC大阪に勝ち点17で並んだ。一方のヴェルスパ大分は開幕から6試合連続で引き分けを続けていたが、7戦目にして初黒星を喫した。3位アスルクラロ沼津は奈良クラブに3-0で、4位流経大ドラゴンズ龍ケ崎は、ラインメール青森に1-0で勝利。上位4チームに順位の入れ替えはなかった。

▼ソニー仙台FC 5-1 MIOびわこ滋賀
得点
1-0 7分 秋元佑太(ソニー)
2-0 47分 有間潤(ソニー)
3-0 51分 内野裕太(ソニー)
4-0 70分 有間潤(ソニー)
4-1 81分 久保田駿斗(滋賀)
5-1 88分 森原慎之佑(ソニー)

▼アスルクラロ沼津 3-0 奈良クラブ
得点
1-0 29分 薗田卓馬(沼津)
2-0 59分 蔵田岬平(沼津)
3-0 68分 青木翔大(沼津)

▼ブリオベッカ浦安 1-0 FCマルヤス岡崎
得点
1-0 11分 竹中公基(浦安)

▼ヴァンラーレ八戸 1-0 ヴェルスパ大分
得点
1-0 73分 村上聖弥(八戸)

▼Honda FC 1-2 東京武蔵野シティFC
得点
0-1 4分 黒須大輔(武蔵野)
0-2 6分 上田陵弥(武蔵野)
1-2 21分 柴田潤一郎(Honda)

▼FC大阪 2-2 ホンダロックSC
1-0 33分 川西誠(FC大阪)
1-1 53分 木下健生(ロック)
2-1 79分 ジュニーニョ(FC大阪)
2-2 90分 大山 直哉(ロック)

▼ファジアーノ岡山ネクスト 0-3 栃木ウーヴァSC
得点
0-1 14分 内山俊彦(栃木ウ)
0-2 45+1分 畦地健太(栃木ウ)
0-3 58分 畦地健太(栃木ウ)

▼ラインメール青森 0-1 流経大ドラゴンズ龍ケ崎
得点
0-1 61分 イ・サンヒョク(流経大)

▼JFL得点ランキング
7得点 有間潤(ソニー仙台FC)
6得点 川西誠(FC大阪)
5得点 村上聖弥(ヴァンラーレ八戸)
5得点 水谷侑暉(ヴァンラーレ八戸)
5得点 ジュニーニョ(FC大阪)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る