2015.02.04

FC東京が新体制を発表…「美しく、素晴らしい、攻撃的なサッカー」でタイトルを目指す

FC東京
FC東京は新シーズンへ向けて新体制を発表した

 4日、FC東京のクラブハウスにて、トップチーム体制や新加入選手の紹介を行う「新体制発表会」が行われた。

 2月から新しくFC東京の代表取締役社長に就任した大金直樹氏は挨拶の中で、代表選手を多く擁しながらも上位進出を果たせなかった昨シーズンの課題を提言しつつ、新シーズンへ向けては「選手たちのボトムアップを図るとともに、チームとして一つになることをキャッチフレーズに戦い、タイトルを獲ることが最大の目標です」と語った。

 目標達成を目指すにあたり、新シーズンのチームスローガンを発表。昨年に続き「美しく、素晴らしい、攻撃的なサッカー」を意味する、“Bello Aggressivo!”を主のスローガンとし、副題のメッセージは、“すべては勝利のために”となった。これは、勝ちにこだわりを持って挑む想いを込め、クラブが一体となって「勝利のために」力を出しきることを意味しているという。
 
 2年目の指揮を執るマッシモ・フィッカデンティ監督はシーズンに向けて、「2014シーズンは結果には満足していません。ただ、大切なことはスタジアムで成し遂げてきた具体的な内容です。昨年は守備の構築ができましたし、14試合無敗を続けた時期は内容も良かったと思います。今年の目標としては、そのベースを基にしっかりとそれぞれが仕事をしていくことです。新しく加入した選手たちも間違いなくチームの力になってくれると確信していますし、去年からいる選手たちは実力をもっと向上させて、より強いチームにしていけるという確信を持っています」と抱負を述べた。
 
 なお、悲願のタイトル獲得に挑むチームのキャプテンにはDF森重真人、副キャプテンにはDF徳永悠平とMF米本拓司が選ばれた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る