FOLLOW US

4強逃した広島の佐藤寿人「結果を出さなければ意味がない」/クラブW杯

一時は同点となるゴールを挙げた佐藤寿人(右端)

『TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン2012』の準々決勝が9日に行われ、開催国代表の広島とアフリカ代表のアルアハリが対戦。2-1で競り勝ったアルアハリが準決勝に進出した。

 試合後、1得点した広島の主将である佐藤寿人が以下のように敗戦を振り返った。

「(シュートを外してしまった場面は)本当に悔しいけど、これまでもああいう形で外したことはあるし、その悔しさを次につなげたい」

「結果を出さなければ意味がないですし、それは世界の舞台でも同じ。アルアハリはとても能力の高いチームでした」

「(5位決定戦である)次の蔚山現代戦も大事な試合になる。決して消化試合ではないし、相手はアジア王者。Jリーグのプライドを懸けてしっかり戦いたい。今日の悔しさを教訓に、勝って大会を締めくくりたいです」

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO