2012.07.20

フル出場の澤「90分できて自信になった、私たちはもっとできる」/フランス戦

 なでしこジャパンは19日、国際親善試合でフランス女子代表とアウェーで対戦。0-2で敗戦を喫した。

 試合後、なでしこジャパンの澤穂希、岩渕真奈、阪口夢穂は以下のように語った。

澤穂希
「フランスはすごく強かった。一人一人の技術、組織がしっかりしていて運動量もあった。途中交代すると思ったが90分できて、五輪の前に自信になった。全体的なことを言えば、試合をやっていて自信がなさそうな感じだった。みんなもっと上手だし、できると思う。今日の試合をしっかりビデオで見て、何がいけないかを話して修正したい。本番前に負けたことで得るものもある。これを無駄にしたくない」

「(ポスト直撃のシュートについて)あれは右にずれてしまって、体を振れなかった。でもあそこに詰めて、こぼれてくるのが予想できて反応できたのはよかった。そこでしっかり決めないといけない」

岩渕真奈
「積極的にいったが、2番の選手(ウェンディ・ルナール)は速いし、足も出てくる。日本だとできることが(今日は)できなかった。負けて勉強というのは嫌だけど、身につけていかないと。外国人選手が速いのはわかっていたからショックはない。フランスはW杯の時のドイツや米国よりも組織で上かなと思う。万全ならもっとできたが、今の100パーセントはできた。今のレベルでこの力というのがわかったのが収穫かな」

阪口夢穂
「相手のシステムについていけず中途半端になった。守備でプレスにいっていたが、いなされてプレスがかからなかった。一人一人の距離が遠かったが、まだ改善できる」

[写真]=Getty Images

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る