2012.07.19

アトランタでブラジル撃破の前園氏「スペインに勝てば一気に流れに乗れる」

 1996年に行われたアトランタ・オリンピックでU-23日本代表の主将として活躍し、ブラジル戦で「マイアミの奇跡」を起こした元日本代表MF前園真聖氏が19日、「スポーツのチカラ チャンネル開局記念 第1回スポチカ!クロストーク」に出演した。

 前園氏のほかにバレーボール元日本代表の川合俊一氏、ボクシングでロンドン・オリンピック出場を目指した南海キャンディーズの山崎静代さんが登場。ロンドン・オリンピックで期待する選手や2020年大会を東京で開催する意義などを語った。

 その中で前園氏はU-23日本代表となでしこジャパンについて語り、「ロンドン・オリンピックでは体格的な差ではなく、日本人の特性である俊敏性や技術の高さを見せてほしい。男子はスペインと初戦を戦うが、ここで勝ち点3を手にすることができれば、一気に流れに乗れると思う。今大会でうまく行かなくても、ブラジル・ワールドカップにつながるような戦いができればいいと思います。注目選手は宇佐美貴史選手ですね。なでしこはメダル有力候補なので、あとは何色のメダルになるかという点ですね。今大会は各国から分析されていると思うので、その中でどれだけやれるか注目したい」と話した。

 2020年のオリンピックを東京に招致することについても、「世界中の一流アスリートが集まる機会なので開催できればいいですね」とコメント。川合さんに「2020年のオリンピックは前園ジャパンですか?」と迫られると、「いきなり代表を指揮するのは難しいと思うので(苦笑)」と答えていた。

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る