2012.07.19

C大阪、清水からMF枝村を期限付き移籍で獲得

 C大阪は19日、清水からMF枝村匠馬を期限付き移籍で獲得したと発表した。契約期間は2014年1月31日まで。

 枝村は2005年に清水へ加入。リーグ通算175試合出場、30得点の記録を残しているが、
今季は4試合出場にとどまっていた。

 C大阪は日本代表MF清武弘嗣をニュルンベルクへ放出。韓国代表MFキム・ボギョンもイングランド・チャンピオンシップ(2部相当)のカーディフへの移籍が濃厚と見られており、中盤の補強を検討していた。

 枝村はクラブ公式HPにて、「セレッソ大阪は一人ひとりの個人技が高いと思うので、自分の個性をしっかりと出せるようにしたいと思います。まずは、自分を受け入れてもらえるように、練習でも試合でも精一杯やって、少しでもチームに貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメントを残している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る