2012.07.19

U-23代表の関塚監督「杉本は得点もして、いい出来だった」/ベラルーシ戦

 U-23日本代表は18日、ロンドン・オリンピックへ向けた強化試合でU-23ベラルーシ代表と対戦。81分に杉本健勇が挙げたゴールで逃げ切り、1-0で勝利を手にした。

 試合後に、U-23日本代表の関塚隆監督は以下のように語った。

「前半はゴール前でも、サイドでも(プレーが)細かすぎた。パスの距離と走る距離が後半の方が長くなった。そこが大型の守備ラインを突破するポイントだと思う」

「杉本は高さ、ゴール前でのポストプレー、動きが出てきた。守備面での貢献を要求していたが、なおかつ得点も取って、いい出来だったと思う」

「ここから本大会に向けてチームを固めながら準備を進めていきたい」

 U-23日本代表は、21日にU-23メキシコ代表と親善試合を行い、26日にロンドン・オリンピックのグループリーグ初戦のU-23スペイン代表戦に臨む。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る