FOLLOW US

中田英寿氏、宮本氏引退試合にサプライズ出場「ツネは同世代の優等生、下の世代の指針」

 昨季限りで現役を引退した元日本代表DF宮本恒靖氏の引退試合が16日、ホームズスタジアム神戸で開催された。

 この引退試合にサプライズ出場した元日本代表MF中田英寿氏が、同世代である宮本氏へのコメントを寄せている。

「マツ(故:松田直樹さん)とツネとはU-15世代からずっと一緒にやってきた仲間なので、マツとは残念な形でお別れしてしまったけど、こうやって引退試合をちゃんとやれたということは、自分たち世代の終わりといったら変な言い方ですが、良かったと思います」

「今日の試合は2002年ワールドカップのメンバーも多かったし、マツのときも多かったのですが、少しでも一緒にプレーすることができて良かったです」

「彼(宮本氏)は同世代の優等生なので、何をやっているかは注目されるだろうし、他の選手よりも下の世代の指針になると思います。後輩が目指すことのできる人になってくれたらいいと思います」

 中田氏は、中田浩二のユニフォームを着用し、TSUNEフレンズ(日本代表の2004年アジアカップ優勝メンバーを中心に構成)のメンバーとして出場。現役時代を彷彿とさせるキラーパスを出すなど、会場を沸かせた。

[写真]=吉田孝充

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA