FOLLOW US

元日本代表の宮本恒靖氏が引退試合で2得点…中田氏らも登場

 元日本代表DFの宮本恒靖氏の引退試合が16日にホームズスタジアム神戸で行われた。宮本氏は2005年にG大阪がJ1で優勝した際のメンバーが中心となり構成された『GAMBAフレンズ』、2004年のアジアカップ制覇時の日本代表メンバーが集まった『TSUNEフレンズ』、2009年から3年間在籍した神戸の選手からなる『VISSELフレンズ』でそれぞれプレーした。

 1試合目、宮本氏は『TSUNEフレンズ』の一員とした出場。21分には、日韓ワールドカップの際に話題となったフェイスガードを着用して登場し、「バットマン」が復活。会場をわかせ、試合も1−0で『TSUNEフレンズ』が勝利した。

 2試合目、『GAMBAフレンズ』として出場した宮本氏。25分には息子・恒凛くんが登場し会場をわかせると、直後にはPKを奪取。自らゴールを決めるなど、2−0で『GAMBAフレンズ』が勝利。

 そして3試合目、『VISSELフレンズ』の一員としてピッチに立った宮本氏は、鮮やかなミドルシュートを叩きこむと、右サイドからのパスに反応してシュート。計2得点を決めて、2−1での勝利に導いた。

 なお、試合には元日本代表の中田英寿氏らも参加。宮本氏の引退に華を添えている。

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA