2012.07.16

U-19日本代表が豪に5発圧勝…U-22選手権予選を全勝で1位通過

 インドネシアで開催されているAFC U-22選手権2013予選の第5節が15日に行われ、日本代表がオーストラリア代表を5-0で破り、5連勝で大会を終えた。

 2016年開催のリオデジャネイロ・オリンピックを見据えて、U-19代表を派遣している日本は、18分に野津田岳人(広島ユース)の得点で先制すると、31分に岩波拓也(神戸)、前半ロスタイムに渡大生(北九州)が加点して、前半だけで3点のリードを奪う。

 日本は後半に入っても攻め手を緩めず、54分に野津田が自身2点目を挙げると、交代出場した廣田隆治(岐阜)が77分に得点して、ゴールラッシュを締めくくった。

 日本は来年行われるAFC U-22選手権本大会の出場権を手にしていたが、5戦全勝で予選1位通過を決め、オーストラリアが2位通過となった。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
48pt
FC東京
40pt
川崎F
39pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る