FOLLOW US

名古屋のFWケネディが負傷で戦線離脱…全治2週間の見込み

 名古屋は15日、オーストラリア代表FWジョシュア・ケネディが負傷離脱したと発表した。

 ケネディは、14日に行われたJ1第18節の仙台戦で負傷。15日に豊田市内の病院で検査を受けた結果、右内側広筋挫傷、右内側側副じん帯損傷と診断された。なお、全治には2週間かかる見込み。

 ケネディは、今季のリーグ戦で14試合に出場して、4ゴールを挙げている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA