2012.07.16

名古屋のFWケネディが負傷で戦線離脱…全治2週間の見込み

 名古屋は15日、オーストラリア代表FWジョシュア・ケネディが負傷離脱したと発表した。

 ケネディは、14日に行われたJ1第18節の仙台戦で負傷。15日に豊田市内の病院で検査を受けた結果、右内側広筋挫傷、右内側側副じん帯損傷と診断された。なお、全治には2週間かかる見込み。

 ケネディは、今季のリーグ戦で14試合に出場して、4ゴールを挙げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る