2012.07.12

途中出場のなでしこ丸山桂里奈「足の速さを出さなければ意味が無い」/豪州戦

 なでしこジャパンは11日、キリンチャレンジカップで、オーストラリアと対戦。宮間あや、大儀見(旧姓 永里)優季、澤穂希の得点で、3-0と勝利した。

 試合後、なでしこジャパンの丸山桂里奈、岩清水梓は以下のように語った。

丸山桂里奈
「(自分の中で前へ行ける意識は広がったか?)そうですね。もらえるところが分かってきたっていうか、タイミングよく裏に出たら抜け出せると思うんですよ、どんなチームでも。だからドリブルで仕掛けるよりも、長い距離を走ってゴールにつなげられるプレーを増やしていければと思います。他の人より足速いんで、そういうところをどんどん出していかないと。それを出さないで終わっていたら意味がないし、出すために今回選ばれてるんで、そこはしっかり責任もってプレーしたいと思います」

「やっぱりただ単に裏だけじゃなくて、裏に走り出す人がいれば、足元でスペースできるし、そういうのはみんな共有してるし、あとは誰がそこに行くかとか、そういうのもありますよね。なるべく少ないタッチでゴールまで行けるといいんで、出て行きたいと思いますね」

岩清水梓
「疲れ? 久しぶりの感触なんで、ゲーム体力を戻していくのがこれからの課題になってくると思います。でもまあもうちょっとできるところはあるんで。今日100パーセントだったかというと『?』なところもあるんで、もっとよくしたいと思います」

「(できたことできなかったことは?)割と試合の流れには入れたかなと思いますし、試合勘もそんなになくなってなかったんで、そこはよかったと思います。あとは自分のコンディション次第なんで。これから練習を2部練なり打ち込めるんで、他の選手たちよりもっと練習してフランス戦には100パーセントに持っていきたいと思います。私の場合は2部練で追い込んでいきます」

「ボランチを残したりとかリスクマネージメントのところはよく話しましたし、自分の中でよく意識してました」

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る