2012.07.12

快勝に気を引き締めるなでしこ主将の宮間「まだまだだと思う」/豪州戦

 なでしこジャパンは11日、キリンチャレンジカップで、オーストラリアと対戦。宮間あや、大儀見(旧姓 永里)優季、澤穂希の得点で、3-0と勝利した。

 なでしこジャパン主将の宮間あやは、試合後に以下のように語った。

「今日の試合? まだまだだと思います。でも目指していることが形になったのはよかった。形的には悪くなかった。最後のところだったり、最後の前のパスの精度だとか、そのあたりを徐々に完璧にしていきたい」

「PKのゴール? あのシーンは今日CKが多く取れていた中で、川澄(奈穂美)選手が自分と目を合わせてくれて、彼女からの仕掛けからPKが取れたんで、彼女の点だったと思う」

「(キッカーは決まっていた?)毎回そういわれているわけじゃなかったけど、まあそうかもしれないです(笑)」

「(ベンチに下がった後の試合を見ては?)私たちのチームは途中から入る選手は個性的な選手が多いんでバリエーションが出る。でも相手も頑張ってくれて、よさが出し切れないところがあった」

[写真]=足立雅史

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る