2012.07.07

仙台が好調神戸を下して首位堅守…広島が磐田との上位対決制す/J1第17節

 J1第17節が7日に各地で行われた。

 首位の仙台は3連勝中の神戸と敵地で対戦したが、19分に赤嶺真吾が挙げたゴールを守り切り、1-0で完封勝ち。勝ち点を35まで伸ばして、首位を維持した。

 2位の広島と3位の磐田が激突した上位対決では、広島がスコアレスで迎えた後半に2ゴール。中島浩司と森崎浩司の得点により、ホームで磐田を2-0と振り切った。この結果、勝ち点33の広島は2位をキープ。一方、勝ち点27のままとなった磐田は、浦和とFC東京に抜かれ、5位に転落した。

 また、7試合負けなしだった柏は、ホームで名古屋に1-2と敗戦。8試合ぶりとなる黒星を喫している。

■J1第17節
札幌 0-1 新潟
浦和 4-3 鳥栖
清水 0-0 川崎
鹿島 1-0 大宮
FC東京 3-2 G大阪
柏 1-2 名古屋
横浜FM 1-1 C大阪
神戸 0-1 仙台
広島 2-0 磐田

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
48pt
FC東京
40pt
川崎F
39pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る